Loading

Loading

top
letter

2019.06 post
気温差には体を温めながら調節を

今年は早くから暑い日が続き、冷房による室内と外気の温度差からくる疲労には気をつけたいもの。この時期こそ、空調調節を見直し、軽い運動で体をほぐし、汗を流す時はシャワーよりも湯船で、体を温めることに努めましょう。水分補給にはまず食べること、のどの乾きには飲みやすい温度でこまめな補給を。

うつみね福祉会の事業施設

高齢者の方とそのご家族へ
高齢者支援事業